HOME>新着情報2018

新着情報

除雪機安全講習(機事)

雪が降る前に

販売店様からのお声がけで除雪機安全講習を開催しました。
受講されているのは、学校の校務員さんや校務主事さんです。
座学では、除雪機の構造やメンテナンス方法、安全な使い方などに
ついてお話させていただきました。その後、実機を前に安全指導を
行いました。

雪の降る前のこの時期は、安全講習の依頼が多く寄せられます。販売店様や、弊社の除雪機をご使用頂いている企業様、市や県などからもご依頼を頂きます。

弊社の安全講習は、色の違う除雪機をご使用の方がいらっしゃっても、問題ありません。除雪機メーカーとして事故なく、安全に使用していただくことを一番に考えています。

講習の時間や内容など、相談させていただきますので、気軽にご連絡ください。

 


除雪機の構造やメンテナンスについての講習


除雪機を使っての安全指導

新商品 スノーブロック!(機事)

効率的な除雪作業を可能に

 オーガ軸に取り付けるだけで除雪作業の効率が上がる「スノーブロック」を販売しています。

除雪作業をしているとオーガ軸に雪が付着し、団子状になってきます。そのままにしておくと除雪効率が下がるので、この団子状になった雪を取り除く必要があります。「スノーブロック」をオーガ軸に取り付けることにより、雪の付着を防ぎ、快適に除雪作業が行えます(雪質・気候等の条件により雪の付着状態は異なります)。また、「スノーブロック」はご自身で取り付け可能です。


※現在販売中の除雪機は「スノーブロック」が装備されています(末尾に“z”の付く型式は「スノーブロック」が標準装備されています)。

※まれに適合しない型式もございますので、ご購入の際は型式の確認をお勧めいたします。

 新商品 スノーブロック

*上のチラシをクリックすると
PDFファイルが表示されます*

燕ジュニア検定!(全社)

問題に使っていただきました

 新潟県燕市の小学校では「燕ジュニア検定」が毎年実施されています。燕市の産業や歴史、文化などについて、50問から100問出題されます。その中で弊社に関連する問題を見つけました。

Q10 燕市で製造された除雪機がクリスマスに活躍する世界的に有名な人の公認除雪機として使用されています。その有名な人とはだれでしょうか?

  


燕ジュニア検定

A10 サンタクロース

解説 燕市の除雪機はフィンランド・ロバニエミ市のサンタクロース村で使われており、2008(平成20)年にはサンタクロース公認除雪機として公認証書も送られています。

 

燕市の除雪機メーカーとして子供達に覚えてもらえることは、とてもうれしいことです。燕市には様々な特色のある企業があり、産業があることを学んで将来の道しるべにして欲しいと思います。

弊社では、小学校の工場見学も多く受入れています。日時や内容などお気軽にご相談ください。
今日もこれから小学生の工場見学があります。工場について楽しく学んでいただけるように、精一杯がんばっています。

 

フジイスノーロータリーフェアin 漢学の里 しただ(機事)

11/9(金)〜10(土)スノーロータリーフェア開催!

 11月9日〜10日に道の駅 漢学の里しただにてスノーロータリーフェアを開催します。10月19日の上越安全講習センターから始まり、今回の下田会場で3箇所目になります。

除雪機安全講習は1日2回11時と14時に無料で開催しております。事故なく安全に除雪機をお使いいただくために、雪の降る前に参加されることをお勧めいたします。

新商品の“スノーブロック”も会場にて予約を受付を行います。“スノーブロック”は除雪部への雪の付着を低減し、効率的な除雪作業を可能にします。

ご来場記念品、ご成約記念品をご用意してお待ちしております。
どうぞ、お近くにお寄りの際は、ご来場ください。

 スノーロータリーフェア開催!

*上のチラシをクリックすると
PDFファイルが表示されます*

フジイスノーロータリーフェアin ベルナティオ(機事)

10/26(金) 10:30 BSNラジオ『高橋なんぐの金曜天国』生中継予定

 10月26日(金)〜27日(土)にあてま高原ベルナティオにてスノーロータリーフェアを開催します。

新型除雪機のSQ1235DK-zや大型から小型まで除雪機の一斉展示や安全に除雪機を使うための安全運転講習も行います。


新型除雪機SQ1235DK-zは投雪範囲を指定して雪を飛ばせる“ロックオンplus”や オーガの傾きを自動制御し水平に除雪を行える“スノーマチックplus”などの便利な機能を搭載しています。

また新商品の“スノーガードkit”も会場にて予約を受付を行います。“スノーガードkit”は除雪部への雪の付着を低減し、効率的な除雪作業を可能にします。

10月26日(金)には10時30分ごろよりBSNラジオ『高橋なんぐの金曜天国』の中継生放送を行います。

ご来場記念品、ご成約記念品をご用意してお待ちしております。
どうぞ、お近くにお寄りの際は、ご来場ください。

 スノーロータリーフェア開催!

*上のチラシをクリックすると
PDFファイルが表示されます*

農村ニュース(10月15日)に掲載されました(機事)

自走刈払機「コルタ・アリス」発表

 10月10日〜12日に『国際道工具・作業用品EXPO』に出展しました。

新型自走刈払機の『コルタ・アリス』を初披露しました。このコルタ・アリスは丸いピンクのボディが特徴の刈払機です。展示会での評判も上々で多くの方々からブースを訪問していただきました。

展示会の様子やコルタ・アリスの仕様については右の記事をご覧ください。

 農村ニュース(10月15日)

*上のチラシをクリックするとPDFファイルが表示されます*

フジイスノーロータリーフェアin 上越安全講習センター(機事)

10/19(金)〜10/20(土)

 10月19日(金)〜20日(土)に上越安全講習センター(妙高市梨木山崎58-2)にてスノーロータリーフェアを開催します。

新型除雪機のSQ1235DK-zや大型から小型まで除雪機の一斉展示を行います。
 この新型除雪機SQ1235DK-zは投雪範囲を指定して雪を飛ばせる“ロックオンplus”や  オーガの傾きを自動制御し水平に除雪を行える“スノーマチックplus”などの便利な機能を搭載しています。

また新商品の“スノーガードkit”も会場にて予約を受付を行います。“スノーガードkit”は除雪部への雪の付着を低減し、効率的な除雪作業を可能にします。

ご来場記念品、ご成約記念品をご用意してお待ちしております。
どうぞ、お近くにお寄りの際は、ご来場ください。

 スノーロータリーフェア開催!

*上のチラシをクリックすると
PDFファイルが表示されます*

フジイスノーロータリーフェア開催!(機事)

県内3会場で開催!

 フジイスノーロータリーフェアを開催します。

今年は下記3会場で行います。
@10月19日、10日 10時〜16時 
 安全講習センター上越センター(妙高市梨木58-2)
A10月26日、27日 10時〜16時 
 あてま高原リゾート ベルナティオ(十日町市珠川)
B11月9日、10日 10時〜16時
 道の駅 漢学の里しただ(三条市庭月451-1)

10月26日(金)のベルナティオでは、BSNラジオ『高橋なんぐの金曜天国』(10:30頃から)の中継生放送が行われます。

各会場で新型除雪機を初め、シリーズを一斉展示いたします。
無料の除雪機安全運転講習も開催いたしますので、安全・快適に除雪機をお使いいただくためにも、ぜひご参加ください。

ご来場記念品、ご成約記念品をご用意してお待ちしております。
どうぞ、お近くにお寄りの際は、ご来場ください。

 スノーロータリーフェア開催!

*上のチラシをクリックすると
PDFファイルが表示されます*

第8回国際道工具・作業用品EXPOに出展します!(機事)

新型コルタアリス発表!

 今年も国際道工具・作業用品EXPOに出展します。

この展示会で、新型コルタアリスを発表します。
コルタアリスは、自走刈払機コルタの後継機種です。
コルタからデザインを一新し、より安全に、より使いやすくなりました。
ハンドルの高さや刈り高さ、トレッドの調整が可能で、様々な作業に
柔軟に対応できます。

お近くにお寄りの際は、ぜひご来場ください。

 

 

国際道工具・作業用品EXPOはこちら↓

会期:10月10日(水)-12日(金)
会場:幕張メッセ

  新型コルタアリス

三條新聞(9月13日)に掲載されました(全社)

“つなぎに着替え“除雪機製造””

 8月9日に開催したお仕事体験“ぅわ〜きっず”が三條新聞様にて掲載されました。

今年で4年目を迎えるイベントですが、15組の方から応募がありました。抽選により5組の親子様に参加いただき、弊社社員も楽しい一日を過ごしました。

ぅわ〜きっずは来年も開催予定です。ご興味のある方はぜひご参加ください。

    

  *上のチラシをクリックするとPDFファイルが表示されます*

農村ニュース(8月20日)に掲載されました(機事)

大型除雪機を新発売

 8月8日に大型除雪機SQ1235DK-zを発表しました。

同製品は、2014年排ガス規制をクリアした35馬力のエンジンを搭載し、新機構“ロックオンプラス”を装備しました。“ロックオンプラス”とは、投雪方向に加え、投雪距離も自動制御し、トラックの荷台など、一定の範囲に雪をまとめて飛ばす機能です。より狭い範囲に雪を集めることが可能になりました。その他に、 シャーボルトの交換頻度を低減する独自構造のオーガフランジや見やすくなったLEDモニタパネルなどを搭載し、作業効率、操作性、安全性、環境性能を向上させたモデルです。

SQ1235DK-zの詳細についてはこちらをクリック。

    

  *上のチラシをクリックするとPDFファイルが表示されます*

今年もやります!ぅわ〜きっず(全社)

親子5組を募集!

『ぅわ〜きっず』はフジイコーポレーション鰍ェ主催する親子のお仕事体験研修です。親子でものづくりの体験をしていただきます。そして、お仕事の報酬として“ぅわ〜きっずマネー”をお渡しします。 “ぅわ〜きっずマネー”はこの研修内で使用する架空の通貨です。体験後、“ぅわ〜きっずマネー”でお弁当・飲み物・デザート等を購入して頂きます。実際に報酬を得ることで、仕事の大変さや大切さを体験して頂く研修です。

1.日   時 2018年8月9日(木)9:20〜14:00
2.会   場 フジイコーポレーション葛@械工場(燕市小池285)

3. 募集人数 親子5組(小学3年生〜6年生の児童1名+保護者1名)
4.参 加 費 無料
5.申込み 7月27日(金)までにメール又はFAXにてお申し込みください。

担当:フジイコーポレーション梶@ぅわ〜きっず事業 高橋、森田

詳細はこちら

    

     *上のチラシをクリックすると
     PDFファイルが表示されます*

コルタ販売会 会場変更のお知らせ(機事)

県道18号沿いに移動

6月6日(水)よりコルタ実演機販売会場を右記に変更します。前の販売会場と同様に弊社敷地内ではありますが、県道18号沿いの分かりやすい場所へ移動しました。

実演機は限定販売となりますので、早めのご来場をお勧めします。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

          コルタ実演機販売会場
          Google mapはこちら

コルタ販売会に向けて(機事)

コルタ整備中

6月1日の販売会に向けて、コルタの整備を行っています。一台ずつ、ばらばらにして、刈刃を取替え、タイヤもぴかぴかに磨き上げます。販売会では磨き上げられた50台が並びます。使用の程度はそれぞれ違いますので、どうぞご自身で確認頂き、ご購入ください。皆様のお越しをお待ちしております。

     ばらばらにして整備します

    内部の点検もばっちりです

刈刃も付け替え、タイヤもきれいにします

地域未来牽引企業選定記念 新潟県限定!コルタ実演機販売会(機事)

早い者勝ち!自走刈払機をお得に購入

地域未来牽引企業選定を記念して、自走刈払機コルタの実演機販売会を行います。

販売するのは未使用の展示機から実演機までの50台。希望小売価格よりもお得に購入頂けます。
ご希望の方には弊社敷地内で操作指導も行います。

ただし、販売条件として@会場への来社と購入品のお持ち帰り A現金払い B弊社Facebook、またはツイッターへの登録が必要となります。登録はその場でして頂いてもかまいません。登録方法がわからない方はお申し出ください。登録の仕方をお教えします。

この機会にお得にコルタを購入し、これからの草刈りシーズンを快適にお過ごしください。

     地域未来牽引企業選定記念 新潟県限定! コルタ実演機販売会

日時:6月1日(金)〜6月29日金) 

    9:00〜16:00※土日祝日を除く

場所:フジイコーポレーション敷地内
    Googlemapはこちら

  

     
展示機(未使用)

価格:\99,000(税込)

限定10台

 


実演機(使用時間10時間以下)

価格:\79,000(税込)

限定30台

 


実演機(使用時間10時間以上)

価格:\59,000(税込)

限定10台

    ※ターボ仕様は¥5,000UP

 

農村ニュース・農機新聞に掲載されました(全社)

地域経済発展の担い手に

4月14日に会津若松市で開催された「地域未来牽引企業サミット」に出席しました。サミットでは昨年地域未来牽引企業に選定された2148社の中から弊社を含む代表企業50社あまりが世耕経済産業大臣より認定証を受け取りました。

 

 

*右の記事をクリックするとPDFファイルが表示されます*

  

農村ニュース(4月23日)

  農機新聞(4月24日)

  

     
            地域未来牽引企業サミット

  


    地域未来牽引企業選定証授与式

新型高所作業機(機事)

今夏発売予定!

新型高所作業機HD350M1が今夏発売予定です。

HD350M1は、安全機能がUPしました。
従来機の安全機能を全て継承したほか、油圧系統の信頼性が向上しました。作業台の自然降下を防ぎ、安心して作業が行えます。

ブーム伸縮機構を装備(伸縮長はクラス最大の960mm)、作業範囲は上下左右約3.5m。余裕のある作業範囲で能率的な作業が出来ます。

詳細についてはこちらをご覧ください。

      

               HD350M1

 

創意工夫功労者賞受賞!(鋼材)

鋼材事業より2名が受賞

 4月18日新潟県庁で平成30年度創意工夫功労者賞表彰伝達式が執り行われました。
弊社からは鋼材事業 池内と赤塚の2名が受賞しました。高井副知事より賞状を授与頂き、池内が受賞者答礼を行いました。

平成30年度創意工夫功労者賞
業績名:「レーザ加工におけるバラシ作業と仕分けの作業の改善」
受賞者: 鋼材事業 池内 聡志、赤塚 広樹


        

                受賞者記念撮影

      

       左: 赤塚 広樹   右: 池内 聡志

鉄鋼新聞(3月27日)に掲載されました(全社)

経産省「地域未来牽引企業」に選定

3月27日発行の鉄鋼新聞にて弊社が地域未来牽引企業に選定されたことが紹介されました。
 地域牽引企業とは、地域の中核企業として地域経済の成長を牽引している又は、牽引することを期待される企業です。全国で2,148社、新潟県で61社が選定されました。

 

 

*画像をクリックすると記事(PDFファイル)が読めます*

      

ドローン(機事)

動画・写真撮影

 ドローンを使って写真・動画の撮影を行いました。弊社では、初の試みです。上空からの撮影や被写体の回りを飛び回っての撮影など、ドローンの持ち味を活かした撮影が出来ました。動画は近日公開予定です。カタログも出来次第、HPにて公開します。ご期待ください。

除雪機安全講習(機事)

弥彦神社

 新潟県 弥彦神社で除雪機安全講習を行いました。弥彦神社では昔からフジイスノーロータリをご使用いただいています。
実際に作業される方を対象にした講習会です。長年除雪機を使ってられる方でも、講習を受けると気付かされることがあるようで、皆様真剣に講習を受けていました。

弊社の除雪機安全講習は、フジイ除雪機だけではなく、他社メーカーの除雪機をご使用の方も参加頂けます。

安全講習のお申し込みは機会事業営業部(0256-64-5512)まで、ご連絡ください。

          

       

平昌オリンピック(全社)

フジイスノーロータリ

 ノルディックスキーやジャンプなど、連日盛り上がっている平昌オリンピックですが、実はフジイの除雪機がオリンピック会場に納品されているんです。韓国のC社からオリンピック会場へ数十台が納品されました。いくつかの会場へ納品されたとのことなので、競技中、画面の端にチラッと映ることがあるかも知れません。

          

                     SHタイプ

       
               Skタイプ

鉄鋼新聞(2月6日)に掲載されました(全社)

”きらり女性”

 

 

弊社は2014年にダイバーシティ経営企業に認定されています。高齢者・外国籍社員・障がい者・女性など様々な社員が個々の能力を活かした活躍をしています。
今回はインタビューを受けたのは、営業部の女性社員2名です。この2名は社内や社外で活躍するとても頼りになる存在です。

 

*画像をクリックすると記事(PDFファイル)が読めます*

 

 

 

   

農村ニュース(1月15日)に掲載されました(全社)

サンタクッキー販売

 昨年12月東京都・表参道の新潟館ネスパスにてサンタクッキーを販売しました。このサンタクッキーはクリスマスシーズンにお客様にお配りする販促品ですが、商品化して欲しいというお声を多く頂きましたので、期間限定で販売することになりました。
 今年も新潟館ネスパスにて販売を予定しています。
お近くにお寄りの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

*画像をクリックすると記事(PDFファイル)が読めます*

 

 

 

   

プレス技術1月号に掲載されました(DLP)

若手技能・技術者レポート

 若手の技能・技術者としてDLP事業の田中大介と山崎智博がインタビューを受けました。
 DLP事業部では金型を減らして部品を作成するアクア成形法やドロミテ成形法、金型を使わずに成形する逐次張出成形法を用い、部品を作成しています。そのほかにも、サポイン等の補助事業を活用し、難易度の高い塑性加工技術にも挑戦しています。

 

*画像をクリックすると記事(PDFファイル)が読めます*

 

 

 

   

>>17年の記事へ

このページのトップへ戻る