HOME>新着情報2019

新着情報

“創意工夫功労者賞”受賞!(全社)

「塗装立体ハンガーとキャリアの製作による工程改善」

平成31年度創意工夫功労者賞を受賞しました。
4月18日新潟県庁で平成31年度創意工夫功労者賞表彰伝達式が執り行われ、古沢、五十嵐の2名が出席しました。高井副知事より賞状を授与頂き、古沢が受賞者答礼を行いました。

 

平成31年度創意工夫功労者賞
業績名:「塗装立体ハンガーとキャリアの製作による工程改善」
受賞者: 生産技術 古沢 昭雄、 機械事業製造部 五十嵐 一雄




“エコニュース県央”に掲載されました(全社)

散歩道No.25 「私の春の楽しみ」

「エコニュース県央」は県央地区環境保全協議会が発行しています。
県央地域環境保全協議会には県央地域の企業が加盟しており、
地域の公害防止や環境保全などを行い、快適で安全な生活環境を確保し、環境への負担の少ない社会構築を目指し活動を行っています。

「エコニュース県央」の"散歩道" を弊社社員が書かせていただきました。
日増しに暖かくなる今日この頃ですが、暖かくなると活動が活発になるのは人間だけではなく、動物や昆虫、鳥なども活発に動き始めます。暖かな春の日の小さな出会いはとても心の和むものです。

 

*画像をクリックすると記事(PDFファイル)が読めます*


エコニュース県央

「第4回名古屋機械要素技術展」に出展します(DLP)

ダイレスプレス技術を展示

第4回名古屋機械要素展に出展します。

名古屋機械要素展は中部地域最大のものづくり専門展です。昨年は35,000名以上の来場者があり、技術相談等が活発に行われていました。
航空・宇宙機材の部品から工場設備の部品まで様々な技術や部品などが展示されます。
弊社ブースでは「アクア成形法」や「逐次張出し成形法」などのダイレスプレス技術を展示します。

ぜひ、ご来場ください。

 

第4回名古屋機械要素技術展

会期: 4月17日(水)-4月19日(金)
時間: 10:00−18:00(19日のみ17:00終了)
会場: ポートメッセ名古屋
ブース小間番号: 7−64(第3展示館)

詳細についてはこちらをご覧ください。

“農村ニュース” “農機新聞”に掲載されました(機事)

2019年信越販売店会議

3月18日 あてま高原リゾートベルナティオにて信越販売店会議を行いました。販売店会議は昨年に引き続き、2回目の開催となります。

会議の中では、取締役機械事業長兼営業部長の吉井が活動方針等を説明させていただきました。そして、開発部が新型除雪機の説明や実演を行いました。
詳細については右の農村ニュースと農機新聞をご覧ください。

 

*画像をクリックすると記事(PDFファイル)が読めます*


 

農村ニュース(3月25日)

 

農機新聞(3月26日)

“農村ニュース” “農機新聞”に掲載されました(機事)

AI搭載除雪機を発売

3月11日発行の農村ニュース(国際農業社)と3月12日発行の農機新聞(新農林社)に弊社についての記事が掲載されました。

今夏発売予定の小型除雪機SHシリーズにAI制御機能を搭載いたします。AI制御されるのは、バックオート機能とダウンオート機能です。この2つの機能をAI制御することにより、より安全に除雪作業を行えます。

今後は、除雪機だけではなく、草刈機や高所作業機にもAI機能を搭載していく予定です。

*画像をクリックすると記事(PDFファイル)が読めます*

 


農機新聞(3月12日)

        
             農村ニュース(3月11日)

“にいがたモノ・クリエイト”に掲載されました(全社)

世界にチャレンジするもの作り企業

新潟県産業労働観光部より毎年発行されている“にいがた モノ・クリエイト”が今年度も発行されました。

“にいがた モノ・クリエイト”では、新潟県内に事業所を持つ製造業で、日本や世界でトップクラスのシェアである又は、世界に注目される技術を持つ企業を紹介しています。

*画像をクリックすると記事(PDFファイル)が読めます*


にいがたモノ・クリエイト

 

>>18年の記事へ

このページのトップへ戻る